2014年 7月 25日

横山 和生騎手が2014アジアヤングガンズチャレンジに出場

日 程

8月2日(土)

競馬場

南アフリカ共和国 クレアウッド競馬場

参加見習騎手

12名
日本   横山 和生【JRA】
日本   阿部 龍【NAR】
オーストラリア   J.マクニール
シンガポール   N.セナリ
香港   D.ルイ
ニュージーランド   R.ハッチングス
マレーシア   K.C.サム
マカオ   C.F.ウォン
韓国   C.H.リー
モーリシャス   A.アウチャルズ
南アフリカ   F.メルキング
南アフリカ   C.ザッキー

概 要

本シリーズは4レース(ハンデ戦2レース、一般戦2レース)の合計獲得ポイントによって競われます。

<ポイントシステム>

着順 1着 2着 3着 4着 5着 6着 7着 8着 9着 10着
ポイント 25P 15P 10P 7P 5P 3P 2P 1P 1P 1P

※出走取消の場合は6P(4着と5着の間に相当)が与えられます。

<アジアヤングガンズチャレンジ>
 2009年から行われ、これまでの日本からの出場騎手は以下のとおりです。

第1回   2009年(オーストラリア) 藤岡 康太騎手 【JRA】 優勝  
第2回   2010年(シンガポール) 松山 弘平騎手 【JRA】、 阪野 学騎手 【NAR】
第3回   2011年(オーストラリア) 高倉 稜騎手 【JRA】    
第4回   2012年(マカオ) 西村 太一騎手 【JRA】、 石川 慎将騎手 【NAR】
第5回   2013年(ニュージーランド) 菱田 裕二騎手 【JRA】    

横山 和生騎手の渡航期間

7月28日(月)〜8月4日(月)

コメントをどうぞ






こちらからサイト内の記事を検索できます。